三重県事業 「MIE スタートアップ・ハブ・トライアル運営業務」
起業家ブラッシュアップ講座&ピッチコンテスト in 三重
【新着情報】
 12月5日のエントリーがまもなく締め切りです(12月3日)
 エントリーシートの提出期限が変更されました。
 ブラッシュアップ講座内容を公開しました。

【お詫び】チラシについて

配布済の一部のチラシに誤植がございました。お詫びとともに以下を訂正いたします。
【誤】第2回 2019年12月5日(火)
【正】第2回 2019年12月5日(木)

三重県事業 「MIE スタートアップ・ハブ・トライアル運営業務」

起業家ブラッシュアップ講座&ピッチコンテスト in 三重
ピッチ参加希望者 募集を開始しました。

受付自動返信メールの送信元:bzsq41@gmail.com,info@bizsq41.jp
(迷惑設定から除外しておいてください)
オーディエンス(一般)の募集は11月下旬ころ開始予定です。

私たちの挑戦


三重県はスタートアップにとって魅力的な県となるため、スタートアップのさらなる創出・成長に向けて、ブラッシュアップ講座とピッチコンテストを開催します!


多様なオーディエンスに対するピッチを通じて、事業の成長やイノベーションの創出、新たなビジネスパートナーの獲得や経営者同士のネットワークの拡大を図ります。

ピッチコンテストについて
ピッチコンテストには県内外の先輩経営者、大手・中堅企業やVC、金融機関など豪華なオーディエンス陣を予定!
事業の成長に向けたアドバイスや課題解決につながるオーディエンス賞が提供されるとともに、
連携を深める交流会も開催。

参加資格

三重県で、さらなる成長を目指す起業者、新規事業に取り組む経営者

応募方法とスケジュール

1.ブラッシュアップ講座申し込み:ブラッシュアップ講座 初回受講日の2日前まで
   例)12月5日が初回受講の方:12月3日
  本サイト内の申し込みのボタン(申し込みフォーム)で、
      受講するブラッシュアップ講座など必要事項を入力してお申込みください。
      受付後すぐに返信される
メールを必ずご確認ください。
   ※迷惑メールフォルダに入ってしまう場合もあります。必ず受信許可してください。
      メール内に記載のサイトからエントリーシートをダウンロードし、記入後提出してください。
  ※講座申し込みだけでは手続きが完了しません。
  2.のエントリーシートのご提出をもってエントリー完了となります。


2.エントリーシート提出締め切り:ブラッシュアップ講座 初回受講日の2日前まで
       例)12月5日が初回受講の方:12月3日
  ダウンロードしたエントリーシートに記入いただいたものメールで提出してください。

      必要に応じて図や画像を挿入して表現頂いても構いません。

3.受領後に担当者より受領確認のメールを返信します。
      エントリーシートの受付メールが届かない場合は受信できていない可能性があります。
      お手数ですが事務局へお問い合わせください。
  メール:info@bizsq41.jp  電話:059-329-5407(ビズ・スクエアよっかいち)


4.エントリーシート記入方法相談:随時

      書き方やまとめ方についてのご相談も支援機関と協力し、無料で承っています。
      相談の場所や日時などを調整しますので、事務局へご連絡ください。

5.ブラッシュアップ講座:下段の日程をご覧ください。
      最終審査(ピッチコンテスト出場者 ファイナリストの決定)に向けて、ブラッシュアップ講座を開講します。
      何度受講頂いてもかまいません。
      ※ブラッシュアップ講座は最低1回以上受講する必要があります。

6.ファイナリスト選出・公開:2020年1月下旬~2月初旬
      Webサイトでファイナリスト5名程度を公開

7.ピッチコンテスト(ファイナリスト プレゼンテーション):2020年2月20日
      ピッチコンテストの出場にはブラッシュアップ講座を1回以上受講する必要があります。

ピッチブラッシュアップ講座(計3回)とピッチコンテスト 日程

ブラッシュアップ講座の詳細な内容は、お申込みいただいた方にご案内します。

各回
開催日時
第1回 2019年11月21日(木)14:30-17:30
第2回 2019年12月  5日(木)13:30-16:30
第3回 2020年  1月14日(火)13:30-16:30

ピッチコンテスト 2020年  2月20日(木)14:00~17:30
第3回 2020年  1月14日(火)13:30-16:30
応募プランについて
応募プランについて
応募されたビジネスプランの知的所有権については、応募者に帰属します。ただし、特許・実用新案・企業秘密やノウハウなどの情報の法的保護については、応募者の責任において対策を講じた上で、一般に公表しても差し支えない範囲で応募して下さい。
応募資格の違反等について
審査結果発表後においても、応募資格の違反、盗作や虚偽の事実等が判明した場合、受賞の失格や特典の返還を命じる場合があります。
個人情報の取り扱いについて
提出いただいく個人情報は、本事業の運営ほか、三重県から創業に関するお知らせ、アンケートを行う場合に限って使用するものとし、法令に定めのある場合やご本人が同意している場合を除き、目的外利用することや第三者に提供することはありません。
公表方針について
ファイナリスト(ピッチコンテスト 発表者)は、応募者名・事業テーマ・事業計画の概要などについて、応募者了解の上公表させていただきます。
公表方針について
ファイナリスト(ピッチコンテスト 発表者)は、応募者名・事業テーマ・事業計画の概要などについて、応募者了解の上公表させていただきます。

会場

SYNTHビジネスセンター近鉄四日市
(三重県四日市市諏訪栄町7番34号四日市近鉄ビル7F)

定員

ブラッシュアップ講座: 15名(各回)

ピッチコンテスト:5名程度
(ブラッシュアップ講座受講者から審査により選考)

審査基準

■書類審査項目(書類審査・最終審査共通)
実現性、成長性、社会性

■ピッチコンテスト進出 最終審査項目
プレゼン力、経営力、想い・意欲

ブラッシュアップ講座
内容

講義と、参加者の事業プランのプレゼンテーションを中心としたワークによる
ブラッシュアップを行います。

◆オリエンテーション 
◆ブラッシュアップ講座① 武田経営研究所 代表 武田 秀一氏
  「マーケットとプロモーション」
◆ブラッシュアップ講座② 日本経済大学 准教授 髙見 啓一氏
  「プレゼンテーションテクニック」
◆公開ブラッシュアップワーク 
  応募者全員による5分間ピッチ
◆交流会
ほか

第1回2019年11月21日(木)

タイムスケジュールはお申込者に個別にお知らせします。

第2回2019年12月5日 (木)

タイムスケジュールはお申込者に個別にお知らせします。

第3回2020年  1月14日(火)

タイムスケジュールはお申込者に個別にお知らせします。

第2回2019年12月5日 (木)

タイムスケジュールはお申込者に個別にお知らせします。
コーディネーター
県内外で起業支援の実績が多数あるコーディネータを迎え、
事業化についての整理やプレゼンテーションを集中してブラッシュアップします。
最終のピッチコンテストでオーディエンスに何をどう伝えるか。イメージはTEDです。

髙見 啓一氏

日本経済大学 准教授
元鈴鹿大学 准教授
大学発ベンチャー 鈴りん探偵社

武田 秀一氏

武田経営研究所 代表
金城学院大学 市場調査論ほか 講師
国立大学法人三重大学 アントレプレナー論ほか 講師
皇学館大学 コミュニティビジネス論 講師
津市産業振興センター インキュベーションマネージャー

オーディエンス企業・団体
起業家の事業の実現や成長促進を応援するサポーターとなる企業や団体、支援機関などにオーディエンスとして参加いただきます。

ピッチコンテストで発表されるファイナリストには、参加されたオーディエンス企業・団体等が持つリソースや支援メニューから、課題解決をサポートするサポーター賞や、共感度で選出されるオーディエンス賞が提供されます。

どのような想いや社会課題の実現のためにどのような支援や応援が必要なのかをピッチでどれだけオーディエンスに伝えられるか、サポーター賞の数や内容は当日のファイナリストの発表次第です!

Coming Soon!

会場のご案内
【会場】

会場協力:SYNTHビジネスセンター近鉄四日市
アクセス
SYNTHビジネスセンター近鉄四日市
三重県四日市市諏訪栄町7番34号四日市近鉄ビル7F
TEL:059-329-5407

申し込みフォームへ

会場協力:SYNTHビジネスセンター近鉄四日市

事務局

お問い合わせ

〒510-0084
三重県四日市市栄町1番11号
TEL:059-329-5407
E-mail info@bizsq41.jp


サイバー・ネット・コミュニケーションズ株式会社
ビズ・スクエアよっかいち
担当:一尾、伊藤、小森

運営会社について

 「MIEスタートアップ・ハブ・トライアル運営業務」は、三重県からサイバー・ネット・コミュニケーションズ株式会社が委託を受けて運営しています。

サイバー・ネット・コミュニケーションズ株式会社は、2011年より三重県初の一般社団法人日本ビジネスインキュベーション協会(JBIA)認定の民間BIビズ・スクエアよっかいちを開設し、現在約40社(者)の入居者を擁しています。

これまで県内を始め隣県他県の創業支援機関やBI、IMのほか、このところ県内にも増えてきたコワーキング施設など、創業に関わる公・民各機関との連携を深め、情報交換を行いながら創業支援を行ってきました。

ほかにも、四日市市は平成26年度の産業競争力強化法に基づく「創業支援事業計画」で認定を受けられましたが、そのスキームに当初より参画し、連携して創業支援を行っています。

また、2012年から毎月「起業家と起業を目指す人のためのゆるくあたたかい勉強&交流会「BizCafeよっかいち」を開催しており、参加者はのべ1,400名を超えました。BizCafeよっかいちの特徴は特に交流部分に重きを置いている点です。

一般的な起業イベントでは著名講師を招いたセミナーがメインでその後の交流は参加者の自主性に任せるものがほとんどですが、BizCafeよっかいちでは主催者側がリラックスできる雰囲気づくりと積極的な仲立ちで参加者同士の交流を活性化し、ありがちな名刺交換会に終わらせません。これにより、参加者同士で仕事の協同も多く起こっています。 
昨年まで三重県で実施した、「MIEグローバルスタートアップカフェ運営業務」ではこの手法で交流会を多数開催しました。

三重県では創業者自身からも、他の創業希望者が見えにくい、コミュニティがどこにあるのかわからない、熱意があり先進的な創業希望者は東京や名古屋を始めとする大都市圏に出て行ってしまうといった声が聞かれます。

ぜひこの機会に、地元三重において創業希望者にとって必要な支援があり、地元で創業する意向が高まるような環境作りに寄与したいと考えます。